太陽光発電の売電申請 あと少しで19円が終わります

皆さんこんにちは!

 

先週コロナワクチンの2回目接種を終えたのですが、予定通り副反応で2日間ほど寝込んでしまいました。。。

想像していたよりも体がえらかったです。

これから2回目の接種を行う方は、2日間位寝込んでも大丈夫な準備をしっかりとしましょうね!

 

さて、9月末に県内のとあるお宅の太陽光発電を無事完工する事が出来ました。

お二人住まいですが、オール電化の為電気代が高いと悩まれていた事がきっかけで、

太陽光発電を設置した際の発電量、売電価格、減ると想定される電気代のシミュレーション

をご提案して実施してみた結果、かなりメリットが大きいと出た為設置を決断されました。

 

 

ここでポイントなのが売電価格です。今現在太陽光発電を導入すると、余剰買取金額は

1KWh=19円ですが、この権利を取得する為に必要な申請の締め切り期限が

東京電力の場合11月5日までとなっています。この期限を過ぎてしまうと売電価格は

17円と、2円も安くなってしまいます。又、この申請には事前に施工場所や載せる

太陽光パネルの枚数等の調査が必要な為、準備期間を考えるとかなりギリギリな

状況です。

 

ミスターデイクでは太陽光発電をご検討されるお客様に対して無料のシミュレーションを

実施しています。

 

興味を持たれた方は是非お気軽にお問い合わせください!

 

 

電話する 来店予約 WEB見積り