• HOME >
  • スタッフブログ

スタッフブログ

3件

DIYでこんなことも

2016年9月16日 金

新築1年目のM様のお宅を訪ねました。

弊社で建てた建物の定期点検の2回目として伺ったわけですが・・・

%e9%85%8d%e7%bd%ae%e7%a2%ba%e8%aa%8d

玄関を入ってホールに上がると①に見慣れないものが・・・前回(半年前)に来たときはなかったはず?

M様曰く思わず自分で付けちゃった(下写真)・・・テヘッ(リアルテヘペロいただきました!!感動MAX)

ってそこじゃなくて本題(位置①)

dsc_0124

プロもビックリ・・・小窓を取付けられたとか

「100均で売ってたので付けてみました。ホール側もちょっと明るくなって・・・」とニコニコしながら仰られました。

更にLDKに入ると・・・ (位置②)

dsc_0126

センス良く置かれた飾り壁廻りのインテリアに思わずため息

「壁紙も自分で張替えちゃった~」だそうで2度目の驚愕

気を取り直して振り返りキッチンに目を向けると・・・(位置③)

dsc_0125

なにこれ?半年前と違くね?

壁紙の張替え、飾り棚の設置そして飾り付け・・・パーフェクト!!

そして一言「全部一人でやりました~」とのこと。

ちょっと涙目になり、へこんだ心を慰めながらM様邸を後にしました。

でも生活を目いっぱい楽しんでいることが分かり、その基盤の建物が弊社のものであることに非常に誇りに思いました。

アフターメンテナンス

多用途に使える不思議な言葉

2016年9月5日 月

日常よく使う「すみません」という言葉について考えてみた。

通常の電話応対や、お客様訪問の中で謝罪をしているわけでもないのにお互いに「すみません」を連呼していることが良くあります。

たとえばこちらから電話を掛けるときに

「すみませんが○○さんはいまいらっしゃいますでしょうか?―――すみませんが変わっていただけないでしょうか?―――忙しいところをすみませんが□□□の事についてお聞きしたいのですが?―――あっすみませんありがとうございました。」

お客様を訪問したときに

インターホンの押しボタンを押してもへんじがないと「すみませーん○○○ですが」と声をかけます。

しばらくして「すみませんインターホンが壊れていて・・・」とか「すみません電話中で出られなくて・・・」

とりあえず上がってくださいという言葉に「すみませんお邪魔します」で始まり「すみませんありがとうございました」まで

よく考えたら「すみません」のオンパレード。

この言葉は【謝罪】以外に【挨拶】や【感謝】、【依頼】に【呼掛け】と、いろんなシチュエーションで無意識に使っている。

意識して使わないように考えながら話そうとすると、思わず会話が膠着・・・なんてことになったり。

ということで 短くてすみませんが今回はこのあたりで。

ベッドでワシも考えた

ご来場ありがとうございましたm(__)m

2016年9月2日 金

先日行われましたリフォーム・増改築夏の感謝祭において、たくさんのご来場

ありがとうございました!(^^)!

2016-08-28 13.09.12

 

豪華景品が当たるガラポン抽選会や、子供抽選会、焼きそば、かき氷のお祭り屋台

など盛りだくさんの催しでした!!

2016-08-28 09.53.43 2016-08-28 13.33.58

 

お子様のぴかぴか泥だんごなど工作にもチャレンジしてくださり

場内とても賑やかな雰囲気でした!

2016-08-28 15.09.262016-08-28 11.38.19

 

 

 

3件

無料相談・見積り

2016年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿 月別アーカイブ カテゴリー
イベント情報
ネットでの来店予約がおすすめ お客様の声 634 施工事例 476 リフォームメニュー 会社案内 最新チラシ 施工エリア
協力会社募集
採用案内

ページトップへ